産経ニュース

首相「改憲へ前進」 地元・山口で新春の集い

地方 地方

記事詳細

更新


首相「改憲へ前進」 地元・山口で新春の集い

地元支援者に語りかける安倍晋三首相=山口県下関市 地元支援者に語りかける安倍晋三首相=山口県下関市

 安倍晋三首相は7日、山口県下関市と長門市で、地元支援者らを集めた「新春の集い」を開いた。各会場には多くの関係者が集まり、政権6年目をスタートさせた首相への期待の高さをうかがわせた。

 安倍首相は下関市豊北町の会場で「昨年の総選挙では、地元の山口4区から政権批判を訴える候補者が出て厳しい戦いとなったが、前回を上回る圧倒的な勝利を得られた。一票一票を胸に刻み、全力を尽くす」と語った。憲法改正や北朝鮮による拉致問題に触れ、「5年前の初心を忘れず、まっすぐ前を向いて力強く進む」と誓った。

 知事選(2月4日投開票)への出馬を表明した村岡嗣政知事もあいさつし、「安倍政権とともに、県政を前に進めたい」と訴えた。