産経ニュース

福井の子供は身長高くバランス○ 学校保健統計調査 5歳~高3、全国平均ほぼ上回る

地方 地方

記事詳細

更新


福井の子供は身長高くバランス○ 学校保健統計調査 5歳~高3、全国平均ほぼ上回る

 県が発表した平成29年度の学校保健統計調査(速報値)によると、県内の幼稚園・こども園の5歳児から高校3年生までの平均身長は、男女ともほとんどの年齢で全国平均を上回り、肥満傾向ややせ形の傾向のある子供は男女ともほとんどの年齢で全国平均を下回った。県教委は「身長が高く、バランスの良い体形」としている。

 平均身長で都道府県別順位が高かったのは、女子が中2の155・5センチ、高1の157・7センチ、高2の158・2センチが全国3位だった。男子では高1の169・0センチが4位だった。

 平均体重は男女ともに、全年齢がおおむね全国と同じ水準だった。

 性別・年齢別・身長別の標準体重から求めた肥満度がプラス20%以上の体重の子供の割合で、全国平均を超えたのは男子は小4、女子は小2、小5、高3。一方、標準体重より20%以上軽い子供の割合で全国平均を超えたのは、男子が小4、高2、高3で、女子は5歳、小2、小5だった。

 調査は県内の幼稚園・認定こども園、小中高校のうち、文科省が指定した147施設に在籍する5~17歳(今年4月1日時点)を対象に実施した。