産経ニュース

仏の人気キャラ、無料で使用OK 「尾道スイーツコンテスト」応募作品

地方 地方

記事詳細

更新


仏の人気キャラ、無料で使用OK 「尾道スイーツコンテスト」応募作品

 来年2月に開催する「2017尾道スイーツコンテスト」に向けて尾道市は、応募したスイーツには仏の人気キャラクター「リサとガスパール」を無料でPRに使用できる特典がつくと発表した。無料使用期間はコンテスト終了から5月末まで。無料で使えるイラストは、レモンをあしらった数点が用意されている。

 コンテストは、菓子店など備後地域の“スイーツメーカー”を対象に開かれている。応募作には尾道特産の食材を使うことが指定され、今回は尾道産レモンの使用が条件。観光客や市民ら100人が試食して人気投票する「まちかど審査」が2月4日、専門家によるプロ審査が同18日に行われ、グランプリ、準グランプリなどを決める。

 「リサとガスパール」は仏の絵本シリーズの主人公で、日本でも商品のマスコットなどに採用され人気のキャラクター。国内で版権を持つ「ソニー・クリエイティブプロダクツ」が、仏でも多く生産されるレモンとからめてキャラクターをアピールしようと、生産量日本一の尾道市に声をかけ、コンテストとのコラボレーションが決まった。今回は県内販売に限り、包装紙や袋、店内POPなどにイラストを使うことができる。