産経ニュース

バジルいろいろ パスタ、サブレとコラボ 福井

地方 地方

記事詳細

更新


バジルいろいろ パスタ、サブレとコラボ 福井

国産バジルを使ったパスタ(右)と生サブレ=福井市 国産バジルを使ったパスタ(右)と生サブレ=福井市

 ハーブの生産と加工品開発などを手掛けるキヨカワ(福井市和田中)は従来のハーブや調味料での展開に加え、パスタやサブレなどを発売した。

 植物工場で育てたバジルを自社でフリーズドライ加工した国産バジル原料を使用。熱を加えていないため、香りや鮮やかな緑色を保っているのが特徴だ。

 このほど発売したのは、パスタ工房MOCCI(鯖江市)とのコラボによるパスタと、竹内菓子舗(福井市)との生サブレ。パスタはもちもちした食感で、トマトソースや魚介類のソースと色合いや相性がぴったりとしている。サブレは中にチョコ生地を仕込み、さっくりした食感を楽しめる。ほかにジェノベーゼソースもある。

 ホームページ(https://www.pureriver.jp/)で取り扱っている。