産経ニュース

松ぼっくり2万5千個 高松・玉藻公園にツリー設置

地方 地方

記事詳細

更新


松ぼっくり2万5千個 高松・玉藻公園にツリー設置

 高松市の玉藻公園に松ぼっくりで作られたツリーが今年も設置され、来場者らの目を楽しませている。

 今年のツリーは7本。同公園の職員が5日間かけて製作した。6メートルから1.2メートルのものまで、高さの違うツリーがランダムに並ぶ。7本のツリーの高さの合計は21.2メートル。設置を始めた平成21年以来、毎年少しずつ高くなっており、目標としている高松城の天守閣の高さ26・6メートルまであと少しとなった。

 使用した松ぼっくりの総個数は約2万5千個。園内に松ぼっくりの回収箱を設置し、職員や来場者が拾っては箱に入れてためてきた。設置場所は、西門から東へ100メートル、水門の横付近。

 来場者はツリーをさまざまな角度から撮影するなどして楽しんでいた。来年1月31日まで設置される。