産経ニュース

児童らがクリスマスリースづくり 茨木

地方 地方

記事詳細

更新


児童らがクリスマスリースづくり 茨木

 茨木市立山手台小学校(同市山手台)で、児童や保護者ら約80人が、クリスマスリースづくりを体験した。クリスマスリースは葉や花などを使って飾り付けをした輪のことで、クリスマスの時期に子供たちが部屋に飾るなど人気を集めている。

 同小PTAが主催。毎年、この時期の放課後に行われている。秋に市内の観光農園から提供されたサツマイモのつるを、輪の形にして乾燥させるなどして準備。会場の体育館では参加者らが配布された輪に、マツボックリやドングリ、ビーズ、リボンなどを飾り付け、思い思いのクリスマスリースを完成させた。

 体験した児童は「早く自分の部屋に飾りたい」などと大喜び。PTAの担当者は「子供に授業とは違った形で大人と交流する機会を提供したいと思い実施した。子供の喜ぶ姿を見ることができてよかった」と話していた。