産経ニュース

全国大会でも「チーム一丸」 前橋育英の男女サッカーと男子バスケ部が県庁表敬

地方 地方

記事詳細

更新


全国大会でも「チーム一丸」 前橋育英の男女サッカーと男子バスケ部が県庁表敬

 今月下旬からの全国大会に出場する前橋育英の男女サッカー部、男子バスケットボール部の選手らが7日、そろって県庁を表敬訪問し、意気込みを語った。

 男子サッカー部は31日開幕の全国選手権に4年連続21回目の出場。前回は準優勝だけに、MF田部井涼主将は「成し遂げられなかった全国制覇のリベンジを果たしたい。地に足つけて一戦一戦、戦う」。初戦は来年1月2日、初芝橋本(和歌山)と対戦する。

 女子サッカー部は30日開幕の選手権に4年連続の出場。MF久保田明未主将は「チーム一丸、全国制覇を目指す」。

 トップバッターとして23日開幕の選手権に3年連続で出場する男子バスケ部のPG相川勇樹主将は「粘り強いディフェンスとスピードを生かしたオフェンスで戦う」と話した。

 荻沢滋副知事は「注目の大会で、群馬代表として粘り強い戦いを期待しています」と激励した。