産経ニュース

横山・沼田市長が再選出馬意向 

地方 地方

記事詳細

更新


横山・沼田市長が再選出馬意向 

 任期満了に伴う沼田市長選(来年4月15日告示、22日投開票)で7日、現職の横山公一氏(70)が開催中の市議会12月定例会の中で、再選に向け出馬する意向を表明した。横山氏は一般質問で再選への意向をただした大島崇行市議の質問に答える形で、「まだまだ多くの事業が残っている。引き続き市政を担っていきたい」と語った。

 横山氏は平成26年4月27日の前回市長選に出馬、当時現職の星野己喜雄氏と元県議の金子浩隆氏との三つどもえの激戦を制して初当選。今回市長選では、横山氏の意向表明が初めて。