産経ニュース

交通事故装い慰謝料詐取 容疑で6人再逮捕、2人逮捕 群馬

地方 地方

記事詳細

更新


交通事故装い慰謝料詐取 容疑で6人再逮捕、2人逮捕 群馬

 仲間内で交通事故を装い、保険会社から慰謝料などをだまし取ったとして、県警交通指導課などは5日、詐欺の疑いで桐生市宮本町の無職、古沢篤容疑者(32)ら6人を再逮捕、ほか2人を逮捕した。いずれも容疑を認め、「遊ぶ金が欲しかった」などと供述している。

 同課などは同日、同市内の関係先2カ所を家宅捜索し、書類などを押収。余罪を調べている。逮捕容疑は、昨年6月2日午前1時45分ごろ、同市菱町の県道で乗用車2台に分乗して、わざと追突事故を起こし、太田市の保険会社に慰謝料など計約1180万円を口座に振り込ませ、だまし取ったとしている。

 古沢容疑者らは昨年10月にも同様の手口で他の保険会社から約510万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで逮捕されていた。

 同課によると今年9月、高崎市の保険会社から「仲間同士で、複数回交通事故を起こしている」との情報提供があり、発覚した。