産経ニュース

「走り回る元気な年に」 犬の小砂焼に願い 栃木

地方 地方

記事詳細

更新


「走り回る元気な年に」 犬の小砂焼に願い 栃木

 江戸時代から続く小砂焼の窯元、藤田製陶所(那珂川町小砂)で来年のえと「戌(いぬ)」にちなみ、犬をかたどった置物を製作している。

 粘土を型に入れ、取り出して乾燥させてから素焼きし、釉薬(ゆうやく)をかけて、さらに焼き上げる。藤田真一代表(63)が毎年デザインし、今年は自宅で飼う犬をモデルに「わんわんと走り回って元気な年になってほしい」と願いを込めた。

 約1千個を製作する。小砂焼ならではの金結晶や赤など3色で、1個1600円(税別)。問い合わせは同社(電)0287・93・0703。