産経ニュース

勝ち・順位にこだわり ヒートベアーズ、角監督が就任 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


勝ち・順位にこだわり ヒートベアーズ、角監督が就任 埼玉

 熊谷市を拠点に活動するプロ野球BCリーグ「武蔵ヒートベアーズ」の選手兼コーチの角晃多氏(27)が新監督に就任し、30日、同市役所で就任会見を行った。「年齢も若く、期待も不安もあると思うが、チーム一丸となり、まちを盛り上げられるように頑張りたい」と決意を語った。

 チームは平成27年のリーグ加盟後3年間、成績が下位に低迷。球団は来季に向けて首脳陣の一新を図り、「BCリーグ初の20代監督」(石田涼太郎・埼玉県民球団社長)にチーム作りを託した 。

 角氏は「勝つこと、順位にこだわっていきたい」と強調。選手のモチベーション維持を課題にあげ、首脳陣と選手のコミュニケーション強化に意欲を示した。

 就任報告を受けた富岡清市長は「選手と年齢的にも一緒。気持ちをくみ取り、素晴らしいチーム作りをしてほしい」と激励した。

 角氏は神奈川県出身。東海大相模で大田泰示選手=日本ハム=らと同期で、卒業後に千葉ロッテに入団。6年間在籍し、1軍の公式戦出場はなかった。ベアーズでは3代目監督。父は巨人などで投手として活躍した元プロ野球選手の角盈男(みつお)氏。