産経ニュース

移住のリアル伝える 高松市PRパンフ作成

地方 地方

記事詳細

更新


移住のリアル伝える 高松市PRパンフ作成

 高松市は、移住を考えている都会の人に同市の魅力を発信しようと、移住促進パンフレット「高松市に移り住むという選択。」を作成した。県外での移住関連イベントや移住体験ツアーなどで配布している。

 I・Uターンを経験し、高松市で暮らしている5世帯のインタビューを写真とともに紹介。移住を決めた理由や子育て環境など、移住者のリアルな暮らしぶりを伝える内容となっている。また、県内の有効求人倍率や消費者物価指数など客観的なデータも掲載。移住・定住促進施策として今年度からスタートさせた「たかまつ移住応援隊」の紹介もある。

 A4判6ページ。市の担当者は「市内の風景や実際に住んでいる人の様子をパンフでみて、移住へのイメージを膨らませてほしい」と話している。問い合わせは市政策課(電)087・839・2135。