産経ニュース

拉致と朝鮮半島情勢 久保田編集委員講演 福島

地方 地方

記事詳細

更新


拉致と朝鮮半島情勢 久保田編集委員講演 福島

 北朝鮮による拉致被害者の救出運動に取り組む「救う会ふくしま」は25日午後3時から、福島テルサ(福島市)で「拉致問題と北朝鮮半島情勢」をテーマとした講演会を開く。

 講師は、産経新聞の久保田るり子編集委員。混沌(こんとん)とする朝鮮半島情勢に加え、被害者の安否が心配される拉致問題など、直面するさまざまな「危機」に、日本がどう立ち向かうべきか、解説する。久保田編集委員は「福島での講演は4年ぶり。現状をどのように分析し、日本がどうすればよいか、皆さんと一緒に考えたい」と話す。

 約1時間の講演後、質疑応答も予定されている。入場無料。定員50人。問い合わせは、同会の赤塚公生(ただお)代表(電)090・2978・3676。