産経ニュース

川内原発のヨウ素剤配布、30キロ圏に拡大

地方 地方

記事詳細

更新


川内原発のヨウ素剤配布、30キロ圏に拡大

 九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)について、鹿児島県は原発から5キロ圏の住民としている安定ヨウ素剤の事前配布の対象範囲を、30キロ圏に広げる方針にしている。同原発の安全性や避難計画を検証する県の専門家委員会でも、了承する意見が出た。