産経ニュース

下関でロンドンバスお色直し 地元塗装業者ら作業

地方 地方

記事詳細

更新


下関でロンドンバスお色直し 地元塗装業者ら作業

 山口県下関市の湾岸地区「あるかぽーと」に置かれ、観光客に人気のロンドンバスのペンキが塗り替えられ、つややかな赤の車体となった。お色直しは、日本塗装工業会山口県支部が、地域への奉仕活動として実施した。

 同市内の塗装業者や塗料卸業者ら約20社が、塗料やはけを提供した。職人も日替わりで派遣した。作業は10月末から始まり、2週間かけて塗り終えた。

 同支部の田中猛・普及委員長は「地域貢献を通じて、私たちの仕事を市民にアピールしたい」と述べた。

 ロンドンバスは、下関にかつて英国領事館が置かれていた縁で、ロンドン交通から無償貸与を受けた。平成25年から展示されており、車体の塗り替えは、今回が初めてという。