産経ニュース

【衆院選】投票率最低の徳島県知事「台風影響やむを得ない」

地方 地方

記事詳細

更新

【衆院選】
投票率最低の徳島県知事「台風影響やむを得ない」

 徳島県の飯泉嘉門知事は23日、同県の衆院選小選挙区の投票率が46・47%と全国最低だったことについて「重く受け止める」とした一方で、「台風の影響があり、やむを得ない結果だったのではないか」とも述べた。

 同県の期日前投票率は過去最高の20・45%で、飯泉知事は「選挙に行かないといけないと考えた人は期日前で済ませた」と指摘。その上で「台風で当日の出足が鈍ってしまった」とした。

 前回2014年衆院選では徳島県の小選挙区の投票率は47・22%で、青森県に次いで低かった。