産経ニュース

【フード 食・歳時記】栗きんとん 宿場町で育まれた素朴な味

地方 地方

記事詳細

更新

【フード 食・歳時記】
栗きんとん 宿場町で育まれた素朴な味

岐阜県中津川市の栗きんとんを集めた「栗きんとんめぐり」(寺河内美奈撮影) 岐阜県中津川市の栗きんとんを集めた「栗きんとんめぐり」(寺河内美奈撮影)

◆コーヒーにも合う

 伝統の菓子に新風を吹き込む取り組みもある。東京・表参道のカフェ「エアストリームガーデン」では今月から、中津川で創業60年の「新杵(しんきね)堂」の栗きんとんをコーヒーとペアリングした新メニューを提供。同カフェを運営し、飲食事業を手がけるユインチュの小野正視(ただし)社長は「甘さ控えめのシンプルな味わいがコーヒーのコクと苦みにぴったり。深煎りの豆と合わせている」と語る。町歩きしながら味わえるよう、紙コップのスリーブにようじで菓子をぶら下げた。

 近年は海外からの観光客も多く、同カフェも客の半数以上が外国人という。かつて中山道を行き来する人々の中で生まれた小さな菓子は、国際色あふれる都心の往来で新たな一歩を踏み出そうとしているのかもしれない。

                   

 ご感想・情報

 ▽Eメール life@sankei.co.jp

 ▽FAX 03・3270・2424

このニュースの写真

  • 栗きんとん 宿場町で育まれた素朴な味