産経ニュース

「だまされたふり」逆手に300万円詐取 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


「だまされたふり」逆手に300万円詐取 埼玉

 上尾署は15日、上尾市の無職女性(76)が、詐欺の電話を嘘と見抜いた直後に、偽の警察官からの捜査協力を求める電話を信じ、現金300万円をだまし取られる被害に遭ったと明らかにした。県内では6日にも同様の被害があり、県警は「だまされたふり作戦」を逆手に取る手口として警戒を呼びかけている。

 上尾署によると13~14日、女性宅においをかたる男から「300万円が必要になった。14日に取りに行く」と電話があった。女性は詐欺だと気付いたが、その後警察官を名乗る男から「犯人を捕まえるためにお金を渡してほしい」と電話があり、女性は14日、おいの同僚を名乗る人物に300万円を手渡した。

 その後連絡がなくなり、近くの交番に相談して詐欺と分かった。

 県警は「『だまされたふり作戦』を電話だけでお願いすることはない」としている。