産経ニュース

「兵庫の魅力、体感を」神戸・明石・姫路3市の魅力PR

地方 地方

記事詳細

更新


「兵庫の魅力、体感を」神戸・明石・姫路3市の魅力PR

 神戸市の親善大使「スマイル神戸」の牟田神春乃さん(20)らが産経新聞九州総局(福岡市中央区)を訪れ、兵庫県の瀬戸内海沿岸に位置する神戸、明石、姫路3市の魅力をアピールした。

 神戸港は今年、開港150年を迎えた。16日から若手芸術家の作品を展示する「港都KOBE芸術祭」が始まる。10月15日まで。牟田神さんは「神戸は国内外から多様な文化を受け入れて、発展した。ぎゅっと詰まった魅力を味わってもらいたい」と訴えた。

 明石市では11月下旬、ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」の西日本大会が開かれる。

 また、世界文化遺産で国宝の姫路城(姫路市)は11月10~26日、一部を夜間に公開する。初めての試みで、午後9時ごろまでライトアップした城を楽しめる。「姫路お城の女王」の近藤由紀さん(21)は「姫路城はもちろん、海や山の幸に恵まれた豊かな食の魅力を体感してほしい」と語った。