産経ニュース

【静岡古城をゆく 直虎動乱の渦】一門の男子、虎松のみに 

地方 地方

記事詳細

更新

【静岡古城をゆく 直虎動乱の渦】
一門の男子、虎松のみに 

引馬城跡の東照宮=浜松市中区元城町 引馬城跡の東照宮=浜松市中区元城町

 ところで、直虎の曽祖父に当たる井伊直平も、このとき出陣しており、『寛政重修諸家譜』には急死とあるが、有玉(浜松市東区)の地で毒殺された説が有力だ。老将の享年は85歳。

 こうして井伊氏一門の男子は、ほとんどいなくなり、残るのは今川氏に謀反の疑いをかけられ誅殺(ちゅうさつ)された直親の子・虎松のみとなった。当時2歳。その虎松にも今川氏から殺害の命により危険が迫り、龍潭寺の南渓瑞聞(なんけいずいもん)和尚の援助で三河の鳳来寺へ逃れることができた。(静岡古城研究会会長 水野茂)

●=公の下に心

このニュースの写真

  • 一門の男子、虎松のみに