産経ニュース

チェーンソーアート 原型師・ハマハヤオさん、千葉県立美術館で実演

地方 地方

記事詳細

更新


チェーンソーアート 原型師・ハマハヤオさん、千葉県立美術館で実演

 アニメの主人公などをモチーフとしたフィギュアのひな型を作る「原型師」として有名なハマハヤオさんが27日、千葉市中央区の県立美術館でチェーンソーを使った木彫りアートの実演を行い、来館者を喜ばせた。

 大網白里市在住のハマさんは、チェーンソーカービング作家「木一吉(きいちきち)」としても活躍する。現在同館で、これまでに作った大作約40点を特別展示している。

 この日は直径約20センチの杉の木を使い、およそ30分でクマやフクロウの彫刻3体を即興で作ってみせ、見物客らを楽しませた。作品はジャンケンで子供たちにプレゼント。フクロウの彫刻をゲットした小学3年、遠藤和喜君は「チェーンソーで彫刻ができるのは初めて見たのでスゴかった。フクロウは玄関に飾りたい」と話していた。