産経ニュース

市民らエコ活動に励む 吹田でのイベント盛況 大阪

地方 地方

記事詳細

更新


市民らエコ活動に励む 吹田でのイベント盛況 大阪

 資源の再利用、有効利用でリサイクル型社会の実現を目指すイベント「くるくる夏フェスタ」が13日、吹田市千里万博公園の市資源リサイクルセンター「くるくるプラザ」で開かれ、大勢の市民がさまざまなエコ活動に取り組んだ。

 会場には、資源ゴミの牛乳パックからつくったパルプを使った紙すきなどのリサイクル体験コーナーのほか、壊れたおもちゃを直すおもちゃ病院、有機野菜の販売、家庭に眠る日用雑貨を安価で販売するフリーマーケットなどが並び、にぎわった。

 パラソル型の太陽熱利用調理機でゆで卵をつくるコーナーでは、子供たちが太陽熱でゆでられる卵の様子を観察。また、大手家電メーカーが提供した、乾電池とソーラーバッテリーのふたつの電源で動くおもちゃの「ハイブリッドカー」作りのコーナーでは、家族連れらが、ハイブリッドカーが動く仕組みを熱心に学び、組み立てや走行に挑戦していた。