産経ニュース

ハレウッド俳優4人決定 岡山県PR動画、後楽園など6カ所で撮影

地方 地方

記事詳細

更新


ハレウッド俳優4人決定 岡山県PR動画、後楽園など6カ所で撮影

 「ハレウッド俳優オーディション」として県が募った新PR動画の出演者が決まり、俳優の前野朋哉さん(31)=倉敷市出身=の監督のもと、12、13日、岡山後楽園など岡山市内6カ所で撮影が行われた。

 配役は、主演男優、船津大祐さん(41)=高校教員、岡山市▽主演女優、高尾美有さん(21)=東京在住の大学生、岡山市出身▽助演男優、カナダ出身のブレイズ・ダニエルさん(39)=自営業、西粟倉村▽助演女優、水島麻理奈さん(22)=東京在住の俳優、岡山市出身=の4人。

 12日は後楽園、岡山市東区の海岸、同市北区の旭川でロケ。13日朝、県庁前広場で撮影を行った前野さんは「ストーリーでは後楽園がゴール。そこが最初にびしっと撮れたので、以降の作業が順調に進んでいる」と好感触を得ていた。

 完成作は9月1日に東京・新橋の県アンテナ店「とっとり・おかやま新橋館」で披露される。

 今回のオーディションには、国内外の237人が県の魅力を表現した動画で応募。県は出演者選考とは別に作品の完成度から、県知事賞に岡山市在住の学生のジョーガー・ジーナ・桃さん(18)、前野朋哉賞に岡山市在住の高校生、森下加奈巳さん(15)。このほか、優秀賞に7人を選んだ。