産経ニュース

ドミニカ共和国のシエドさんが松戸でコンサート、交流深める

地方 地方

記事詳細

更新


ドミニカ共和国のシエドさんが松戸でコンサート、交流深める

 松戸市と和ナシ栽培で交流する中米カリブ海のドミニカ共和国のバイオリニスト、アイシャ・シエド・カストロさんが、ドミンゲス駐日大使夫妻と松戸市を訪れ、市議会議場でコンサートを開いた。松戸市は同共和国の2020東京五輪・パラリンピックのホストタウンに登録されており、同共和国の事前キャンプ地実現の機運を高める目的もある。

 世界ツアーの途中に、松戸を訪れたシエドさんは、同共和国出身の作曲家の作品や、得意というパガニーニの小品などを演奏した。昨年11月、松戸市とドミニカ共和国は和ナシの生産協力の覚書を交換、12月には松戸市が同共和国の五輪・パラリンピックのホストタウンに決まった。