産経ニュース

貸金業法違反の川越市職員を停職6カ月の処分

地方 地方

記事詳細

更新


貸金業法違反の川越市職員を停職6カ月の処分

 川越市は、貸金業法違反の罪で川越簡裁から罰金50万円の略式命令を受けたとして、同市上下水道局下水道課の斉木恵司・総括補助作業員(54)を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。10日付。

 略式命令などによると、斉木総括補助作業員は平成26年4~28年9月、無届けで4回にわたり現金計約123万5千円を同市の男性ら2人に貸し付けた。略式命令は7月19日付。