産経ニュース

矢板の中学校で窓ガラス18枚割られる

地方 地方

記事詳細

更新


矢板の中学校で窓ガラス18枚割られる

 3日午前6時45分ごろ、矢板市片岡の市立片岡中学校で校舎の窓ガラス18枚が割られているのを出勤した教職員が発見、校長が矢板署に通報した。

 同署によると、校舎南側玄関のドアガラスや東側の生徒用昇降口の窓ガラスなどが割られていた。1階南側の玄関付近の窓ガラスには赤いスプレーのようなもので「ひぐらし」と落書きされていた。

 那珂川町で2日、さくら市で7月16、30日に、中学校の窓ガラスが割られる被害があり、同署は同一犯の可能性も視野に器物損壊事件として調べている。