産経ニュース

臼ケ浦島で海水浴いかが! 香美町の無人島へ渡船運航スタート

地方 地方

記事詳細

更新


臼ケ浦島で海水浴いかが! 香美町の無人島へ渡船運航スタート

臼ケ浦島に到着した渡船「第5かもめ丸」=香美町香住区 臼ケ浦島に到着した渡船「第5かもめ丸」=香美町香住区

 香美町香住区の柴山港と沖合約3キロに浮かぶ無人島、臼ケ浦島とを結ぶ渡船の運航が15日、始まった。8月20日まで毎日運航され、観光客らでにぎわう。

 臼ケ浦島は周囲約500メートルで、交通手段は柴山観光協会が運営する夏場の渡船「第5かもめ丸」しかない。片道約10分で島に到着するとプライベートビーチの気分が味わえるとあって、地元では海水浴場の穴場として知られている。

 この日は家族連れら約60人が海水浴やバーベキューを楽しんだ。家族や友人らと訪れた姫路市の会社員、原田裕士さん(42)は「昨年から2回目の利用です。海がきれいなので気に入っています」と話した。

 運航は午前8時~午後4時半までの随時(正午~午後1時は休憩)。天候によっては運休する。柴山観光協会加盟の民宿などに宿泊した場合、往復料金は大人千円、小人500円。一般の場合は大人2500円、小人千円。問い合わせは神田屋(電)0796・37・0750。