産経ニュース

埼玉県こども動物自然公園、4年ぶりレッサーパンダ誕生

地方 地方

記事詳細

更新


埼玉県こども動物自然公園、4年ぶりレッサーパンダ誕生

 県こども動物自然公園(東松山市)は、レッサーパンダの赤ちゃんが4年ぶりに誕生したと発表した。

 同園によると、6月25日に飼育員がレッサーパンダ舎の巣箱内で赤ちゃんの鳴き声を聞き、翌日、母親のいない間に元気な姿を確認した。赤ちゃんはまだ目が開いていないが、よく体を動かしている。体重は12日現在460グラムで、生後5日目の215グラムに比べ、約2週間で2倍以上になった。今後、成長の様子をみながら、木登りなどができるようになる10月初旬ごろ、一般公開する予定だという。