産経ニュース

尾道へ“先輩の誘い” 移住ポータルサイト開設 広島

地方 地方

記事詳細

更新


尾道へ“先輩の誘い” 移住ポータルサイト開設 広島

 都会からのIターンやJターンを尾道市に呼び込むためのポータルサイト「尾道移住ポータル」を、市が開設した。先輩移住者の暮らしぶりを紹介するなど、具体的な移住情報を掲載しているのが特徴。担当者は「街の風情や豊かな自然に惹かれて移住した先輩たちが、すでに少なからず存在するアドバンテージを生かした」としている。

 「島と里山と町でのくらしが楽しめる、のんびりアクティブな移住。」をサイトのキャッチコピーとし、尾道への移住にあたっては多様な住環境が選べ、自分のペースに合わせた生活が確保できることを強調。移住先の物件探しの手助けにと「尾道空き家再生プロジェクト」のホームページともリンクさせた。

 移住希望者に尾道での暮らしをイメージしてもらうための目玉が、先輩移住者たちへのインタビュー。6年前から市街地の坂の中腹にぬいぐるみの店を開いている名古屋から移住した女性や、家族とともに東京から移住して瀬戸田町(生口島)に古民家カフェを一昨年オープンした広島市出身の男性らの記事を掲載し、移住への経緯や尾道を選んだ理由、現在の暮らしぶりなどを紹介している。

 担当者によると、現在掲載しているのは4人だが、移住者たちへの取材は今後も継続。地域の特性を生かした起業や、尾道ならではの暮らしを楽しんでいる先輩たちの紹介記事を増やしていきたいとしている。