産経ニュース

大学での講義優先で議員が本会議欠席 事前に再考促されるも受け入れず 千葉の鎌ケ谷市議会

地方 地方

記事詳細

更新


大学での講義優先で議員が本会議欠席 事前に再考促されるも受け入れず 千葉の鎌ケ谷市議会

 鎌ケ谷市議会の岩波初美議員(58)=無所属=が、講師を務める大学の講義を優先し、6月議会の本会議を欠席したとして、勝又勝議長が責任追及する構えを見せていることが分かった。勝又議長は「大変遺憾。今後なんらかの対応を考える」としている。

 岩波議員は一般質問が行われた9日の本会議を欠席。事前に欠席の届けが出され、特別講師を務める千葉工業大の講義と日程が重なったことが理由だったとされる。

 欠席は届け出ればよいが、勝又議長は「議会は極めて重要であり、講義が優先するとは考えられない」として、前日の8日午前、議長室に岩波議員を呼び、再考を促したが受け入れられなかったという。

 岩波議員は産経新聞社の取材に対し「2月末に議会日程を求めたが3月末まで示されず、このためスケジュールの調整に努力したができなかった。仕事や通院、冠婚葬祭で議会を欠席する議員は他にもいる。届け出を行っており問題はない」と話している。

 議会事務局によると、6月議会の本会議欠席は岩波議員のみで、3月議会での欠席はなかった。