産経ニュース

天理のトマト、モスとコラボ 奈良県内で限定ハンバーガー販売

地方 地方

記事詳細

更新


天理のトマト、モスとコラボ 奈良県内で限定ハンバーガー販売

 モスバーガーを展開するモスフードサービス(東京都)は20~25日の6日間、天理市産トマトを使った地域・期間限定ハンバーガー2種類を、県内全11店舗で販売する。

 地産地消を目指す「モスの産直野菜フェスタ」の一環として全国で実施しており、県内では4回目。商品は「デラックスモスバーガー ダブルトマト」(税込み650円)と「デラックスモスチーズバーガー ダブルトマト」(同680円)。

 同市はトマトの出荷量が県内1位。商品に使用するのは、市内のJAならけん合場・九条トマト出荷組合で収穫されたトマトで、果肉が締まり、ゼリーの部分が崩れにくいため、ハンバーガー用に最適という。

 16日、両出荷組合長やモス関係者が天理市役所を訪れて商品をPR。モスの生津渉(なまず・わたる)・西日本営業部長は、「今年のトマトは例年になく出来がいいと聞いている。県民の関心も高く、期間限定商品の売り上げは毎年上がっている」と話した。

 並河健市長も試食し、「地元とのつながりを感じられるキャンペーン。市外の人にも天理のトマトのおいしさを知ってもらえればうれしい」と話していた。