産経ニュース

大宮区役所建設予定地 市民ら1300人参加し「地固め祭」 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


大宮区役所建設予定地 市民ら1300人参加し「地固め祭」 埼玉

 さいたま市大宮区役所の新庁舎建設予定地(同区吉敷町)で11日、市民参加型プロジェクト「地固め祭」が催された。集まった約1300人が近くの建築会社「深谷組」(同市見沼区)の相撲部員らとともに一斉にジャンプするなどし、予定地の地面を踏み固めた。

 参加者による「大宮」の人文字づくりや、1千個の風船を空高く飛ばすイベントも実施。同市立大宮南小学校の4年生、渋谷太雅くん(9)は「みんなと一緒にジャンプできた」と笑顔を見せた。

 同イベント実行委員長の漆原隆浩さん(47)は「市民に新しい拠点ができるのを意識してもらうのが目的。市民の笑顔やパワーを発信したい」と話した。

 新庁舎は平成31年5月に完成予定。