産経ニュース

瀞峡ウォータージェット船運航再開 和歌山

地方 地方

記事詳細

更新


瀞峡ウォータージェット船運航再開 和歌山

 新宮市の観光名所・瀞峡(どろきょう)などをめぐる「瀞峡ウォータージェット船」が21日、運航を再開した。渇水の影響で先月27日から休止していたため、約3週間ぶりとなった。

 午前9時半の1番船には各地からの観光客十数人が乗り込んだ。愛知県豊田市から夫婦で来た山本久美子さん(55)は、1泊2日で熊野那智大社と瀞峡ツアーがメーンイベント。「休止はまったく知らなかった。本当に良かった」と話した。

 北海道千歳市から車で来た夫婦は2週間の旅行の途中で立ち寄ったという。夫(66)は「一度は来てみたいと思っていた。あきらめていたが、問い合わせたら運航だったので、とてもラッキーでした」と喜んでいた。

 ジェット船の乗船客は、平成27年5万7623人、28年6万2042人と、23年の紀伊半島豪雨以降、増加傾向にある。