産経ニュース

WBA世界スーパーバンタム級王者・久保選手に京都市特別賞

地方 地方

記事詳細

更新


WBA世界スーパーバンタム級王者・久保選手に京都市特別賞

 今月9日のWBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチで勝利し、世界タイトルを獲得した京都市西京区出身の久保隼(しゅん)選手(27)=真正ジム=に京都市は21日、「京都市プロスポーツ特別賞」を贈った。

 同賞は、プロスポーツの分野で、国内外での活躍を通じてスポーツに対する市民の関心を高めることに顕著な業績があった人などに贈られるもの。

 久保選手は、9日にエディオンアリーナ大阪(大阪市)で行われた試合で、世界初挑戦でベネズエラ人の王者に11回5秒でTKO勝ちし、新王者となった。

 この日、門川大作市長から賞状などが贈られ、門川市長は「すばらしい世界王者。精進を重ねられた結果で、これを守り続けることも大変なこと。ますますの活躍を期待している」とたたえた。

 久保選手は「すてきな賞をいただき、ありがとうございます。京都市民としてこれからもがんばりますので応援お願いします」と応じた。

 WBC世界バンタム級王者の山中慎介選手や、ロンドン五輪ミドル級金メダルを獲得した村田諒太選手を輩出した南京都(現京都広学館)高出身の久保選手。

 8月に初防衛戦を控えており「楽しみ。勝って前へ進みたい。次の試合もいつも通りにやりたい」と意気込みを語った。