産経ニュース

関東自動車と東野交通、バス移動中でも無料Wi-Fi

地方 地方

記事詳細

更新


関東自動車と東野交通、バス移動中でも無料Wi-Fi

 みちのりホールディングス(東京都千代田区)のグループバス会社、関東自動車(宇都宮市)と東野交通(同)は21日、一部車両で無料の無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」サービス、「MICHINORIフリーWi-Fi」の提供を始めた。

 今月末までに関東自動車29台、東野交通18台で導入する予定。訪日外国人を含めて観光客やビジネス利用者の需要の高いインターネット接続サービスをバスの移動中も提供しようという取り組み。全てのWi-Fi対応機器での利用が可能となり、新規登録の必要はなく、簡単に接続できる。日本語のほか、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語、ポルトガル語に対応する。

 導入予定は空港バスや長距離夜行バスの高速バス26台、貸し切りバス6台、那須地域の路線バス15台の計47台。路線バスでの無料Wi-Fiサービス導入は県内初といい、東野交通では「以前から那須町観光協会の要望があった。バス移動中もスマートフォンを使ってSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス、会員制交流サイト)に情報を発信する観光客を通じて那須の魅力が広がる」と観光振興への効果を期待する。

 1回の接続時間は12時間で、12時間以上経過した場合が再度ログインが必要。みちのりHDは、将来的にグループ会社の全車両約2200台での導入を目指している。