産経ニュース

眼鏡のまち、最強コラボ?! 仮面女子、鯖江の大使に 情報発信、商品開発も 福井

地方 地方

記事詳細

更新


眼鏡のまち、最強コラボ?! 仮面女子、鯖江の大使に 情報発信、商品開発も 福井

 鯖江市は、“最強の地下アイドル”のキャッチコピーで人気を集める「仮面女子」を「めがねのまちさばえ大使」に任命すると発表した。眼鏡や西山動物園などに関係した課長ポストに就任してもらうほか、「仮面女子課」を設置する予定。牧野百男市長が27日に上京して任命式を行う。

 仮面女子はホッケーマスクをかぶった17人組のアイドルグループ。地下アイドルを名乗り、年間千回を超えるライブ活動などを行うほか、東京・秋葉原に常設劇場を構え、パフォーマンスで人気を集めている。

 女子高生がまちづくりに取り組むJK課など先進的な地域活性化の取り組みを進める同市と、地方創生に関心を持つ仮面女子がタッグを組み、テーマソング制作や眼鏡、漆器などの特産品の発信や商品開発などを行う。また、6月に市内で開かれる眼鏡関連イベントでのライブが予定されている。

 めがね課長となる東大卒アイドルの桜雪さんは「JK課やクラウドファンディングなど、おもしろく新しい取り組みがなされている印象があり、そんな市のまちづくりの一端を担えることがとてもうれしい」とコメントしている。