産経ニュース

チューリップ61万本の香り満喫 千葉

地方 地方

記事詳細

更新


チューリップ61万本の香り満喫 千葉

 佐倉市臼井田の佐倉ふるさと広場で赤や白、黄、オレンジ、ピンクなど色とりどりのチューリップが花を咲かせている。

 同所で行われている「佐倉チューリップフェスタ」で、オランダ風車を背景にチューリップ約70種計約61万本が咲き誇っている。

 佐倉市観光協会によれば、29回目の今年は「香るチューリップ」がテーマで、花の香りを楽しめる珍しい品種をそろえた。

 関東最大級とされるチューリップフェスタだが、会場は田植えを控え原状回復しなければならず、残念ながら今週末が見納め。今年は4月初旬の寒さで開花が遅れ、まさに今が最盛期だが、23日を最後に花は摘み取られる。

 会場では、オランダストリートオルガンの演奏などのイベントのほか、印旛沼周辺の探勝用にレンタサイクル、チューリップの掘り取り販売も行われている。問い合わせは同協会(電)043・486・6000へ。