産経ニュース

御代田町で水道料金12件226万円徴収漏れ 長野

地方 地方

記事詳細

更新


御代田町で水道料金12件226万円徴収漏れ 長野

 御代田町は18日、上下水道使用料金の徴収漏れが計11世帯で12件、225万8775円あったことが判明したと発表した。町によると、徴収漏れは水道使用料が1件(平成27年4月~29年3月)で3万6288円、下水道料が11件(24年4月~29年3月)で222万2467円だった。

 15年から20年にかけて排水設備工事を施した複数の業者が工事完了届を町に提出していなかったため料金が賦課されなかったケースが9件。残りの3件は、業者が工事申請書を提出せずに排水設備工事を行ったため町が把握できず賦課漏れになったという。

 御代田町建設水道課は「対象者を訪問しておわびし、今後の料金と過年度分の支払いについて説明のうえ徴収する」としている。