産経ニュース

精華町ぶらりまち歩き まっぷるガイドマップ作成 京都

地方 地方

記事詳細

更新


精華町ぶらりまち歩き まっぷるガイドマップ作成 京都

 精華町は、町内を歩いて巡るためのガイドマップ「まっぷる ぶらりまち歩き 京都精華町」を作成した。7つのコースや、“スイーツのまち”ともいわれる同町の多くの和洋菓子店も紹介。見応えのあるマップに仕上がった。

 観光ガイドマップ大手の「昭文社」と提携して作成。同社によると、自治体がまち歩きをメインにした「まっぷる」を発行するのは全国初という。

 NPO法人「精華町ふるさと案内人の会」などの協力を得てテーマごとのコースを設定した。

 紹介しているのは「風薫る大坂道を歩く」や「河井寛次郎の足あと」「学研都市ぐるり一周」などの7コース。いずれも所要時間や歩行距離などのデータのほか、見どころなどの写真と説明文を掲載し地図上に場所を落としている。

 AB判オールカラー20ページで、1万部を作成。

 京都駅ビルの観光案内所やJR祝園駅構内などに置き、イベントなどでも配布する。