産経ニュース

農業活性化後押し 高崎市が「6次産業化」補助金募集

地方 地方

記事詳細

更新


農業活性化後押し 高崎市が「6次産業化」補助金募集

 高崎市は17日から「6次産業化等推進事業補助金」の募集を開始する。

 この補助金は、市内の農業者の所得拡大や農業分野の雇用拡大につなげることを目的に平成27年度に創設。農畜産物の生産から加工・販売までを行う取り組みに対し、費用の一部を補助することで高崎産の農畜産物を活用した新商品の開発を後押しする。

 補助対象は市内の農業者や農業者を含む団体で、農業者が商工業者と連携した取り組みも対象となる。

 補助金はハード事業が1千万円を上限に5分の4以内、ソフト事業は上限500万円の定額。事前相談や事業内容の審査を経て交付される。募集期間は5月15日まで。問い合わせは市農林課(電)027・321・1317。