産経ニュース

小豆島中央高で初の入学式 2校統合、166人夢ふくらませ

地方 地方

記事詳細

更新


小豆島中央高で初の入学式 2校統合、166人夢ふくらませ

 香川県内の県立高校で7日、一斉に入学式が行われ、小豆島町に新設された小豆島中央高校(泉谷俊郎校長)では、初めての入学式に166人の新入生が出席、真新しい学びの場と友とに夢をふくらませた。

 同校は小豆郡内にあった県立の土庄高と小豆島高が統合し開校した。

 泉谷校長は式辞で「第1回の入学生として学校の新たな伝統を創造する担い手。高校生活で規律を守り人としての成長を心がけ、自立して社会でたくましく生きる力を身につけ、身近な人から頼りにされる人になってください」と述べた。

 新入生を代表して立花健人さんが「小豆島中央高校最初の入学生としての誇りを持って勉学に努め、よりよい高校生となる」と宣誓文を読み上げた。

 始業式があった6日は両校生徒の対面式も行われ、旧土庄高の193人と旧小豆島高の187人を代表して、両校の生徒会長が握手を交わした。10日は開校式を行い、上級生と新入生の初顔合わせとなる対面式や全校生徒そろって記念写真の撮影などが予定されている。