産経ニュース

大学生へ返済不要の支援金 福岡・三好不動産「ゾウさんの贈りもの」

地方 地方

記事詳細

更新


大学生へ返済不要の支援金 福岡・三好不動産「ゾウさんの贈りもの」

支援対象に決まった大学生ら 支援対象に決まった大学生ら

 福岡都市圏の不動産賃貸業大手、三好不動産は大学生への支援金給付制度を設け、4日、初年度の対象者5人に支援証書を授与した。1人あたり月額2万円を1年間、返済不要で給付する。

 若者応援活動として、勉強に励む大学生の支援を決定した。初年度は、この春に九州大に入学する学生で、三好不動産の店舗で部屋の契約をした人から募集した。5人は、作文などの選考を経て、決定した。

 制度は、同社のイメージキャラクターがゾウであることにちなみ、「ゾウさんの贈りもの」と名付けた。同社主催のイベントを通じ、学生と社員の交流会も実施するという。

 三好修社長は「多くの学生が奨学金を受けているが、返済に相当な期間を要するケースもある。里親のような感じで、できる応援をしたい」と語った。