産経ニュース

茨城・坂東市長に木村氏初当選

地方 地方

記事詳細

更新


茨城・坂東市長に木村氏初当選

 任期満了に伴う坂東市長選は2日投開票され、無所属で新人の木村敏文氏(61)=自民推薦=が現職の吉原英一市長(68)を破り、初当選を飾った。当日有権者数は4万4791人、投票率は68・85%(前回43・04%)だった。

 同市馬立の木村氏の選挙事務所には大勢の支持者が待ち構え、午後8時過ぎに「当確」の一報が入ると、「やった、やった。当選だ」と歓声と拍手があがった。木村氏は「坂東市は課題も多いが、財政状況をみて難問を解決していきたい」と抱負を語った。

 木村氏は自民党の猿島・岩井支部の推薦も受け、出身地の猿島地区で票固め。岩井地区にも浸透し、支持層を広げた。2期8年の吉原市政について「市民に税金の使い方をきちんと説明していない」などと批判していた。

 吉原氏は中心市街地振興策など2期8年の実績を強調。開発が進む圏央道・坂東インターチェンジ周辺の事業継続などを訴えたが、票が伸びず、まとめきれなかった。

 敗れた吉原氏は午後8時半ごろ、同市辺田の選挙事務所に現れ、集まった支持者と握手を交わしながら「不徳のいたすところ。すみません」と陳謝した。報道陣に敗因を聞かれると、「最善を尽くしたが、(大差の敗北について)なぜなのか分からない」と沈痛な表情で語った。

                   ◇

 ◇坂東市長選 開票終了

 当   19993 木村 敏文 無新 【自】

     10501 吉原 英一 無現

                   ◇

 木村(きむら) 敏文(としぶみ)61 〔1〕 

 立川土地改良区理事長(市議・猿島町職員)明学大