産経ニュース

旧さいたま赤十字病院で基準値超す石綿検出

地方 地方

記事詳細

更新


旧さいたま赤十字病院で基準値超す石綿検出

 さいたま市は31日、旧さいたま赤十字病院(同市中央区上落合)の石綿除去工事中に、市条例で定める基準(大気1リットル当たり10本)を超えた石綿(同20本)を検出したと発表した。市環境対策課は、石綿の濃度が低いことなどから健康への影響が生じる恐れは少ないとしている。

 作業期間は3月25日~5月31日の予定だったが中断され、石綿飛散防止対策実施後に再開する。