産経ニュース

どでカボチャ育てよう 小豆島で大会受け付け開始

地方 地方

記事詳細

更新


どでカボチャ育てよう 小豆島で大会受け付け開始

 小豆島(香川県)の風物詩となっている「日本一どでカボチャ大会」(実行委員会主催)の参加申し込みが始まり、種子の配布が行われている。31回目となる今年は9月17日に土庄町のオリーブタウン前の広場で開催される。

 同大会は昭和62年に始まった、小豆島の秋の先駆けのイベントで、全国各地から300~400キロの巨大なカボチャが集まる。同大会の記録は国内公式記録に認定され、優勝者は記録とともに米・サンフランシスコの世界大会に招待されて競う。

 参加は種子(アトランティックジャイアント種)の配布をもって申し込みとなる。

 参加費は種子10粒に栽培指導書と大会登録料を含み3000円。締め切りは4月14日。

 申し込みと問い合わせは土庄町役場内の実行委(電)0879・62・7004。