産経ニュース

佐賀市が「ノリの名刺」作成

地方 地方

記事詳細

更新


佐賀市が「ノリの名刺」作成

 生産量日本一の有明海ノリをPRしようと、佐賀市は食べられる名刺を作った。市幹部や地元出身の著名人ら約50人に100枚ずつ渡し、自己紹介に役立てている。ノリを租税とした飛鳥時代の法律の施行日にちなむ「海苔(のり)の日」(2月6日)に合わせて企画した。名刺大のノリの表面を薄く削り、名前を記した。