産経ニュース

アンパンマンが鉄道ジオラマに JR高知駅広場にお目見え

地方 地方

記事詳細

更新


アンパンマンが鉄道ジオラマに JR高知駅広場にお目見え

 「アンパンマン」のキャラクターが描かれたアンパンマン列車のにぎやかな世界観を鉄道ジオラマなどで表現した広場が、高知市のJR高知駅にお目見えし、JR四国が記念式典を開いた。

 「アンパンマン列車ひろば」で、改札とホームの間の2階部分に新設された。JR土讃線や予讃線などを走る5種類のアンパンマン列車と、その沿線風景を盛り込んだ高さ1・6メートル、直径3・8メートルのジオラマや、実際に乗り込んで記念撮影ができるミニチュア列車などが登場した。

 6段のバースデーケーキを模したジオラマには発光ダイオード(LED)表示板を設置。指定の旅行商品を購入すると表示板に名前が映し出され、子供らの誕生日を祝える企画も実施する。

 高知市の幼稚園児、中沢凛乙ちゃん(6)は「(ジオラマの)列車が動いていてすごい。アンパンマンが好きなのでうれしい」と笑顔だった。