産経ニュース

【船舶ファン必見】カフェやスポーツルーム完備で「ホテルみたい」 新潟-小樽間に新造船のカーフェリー・らべんだあ 新技術で航行時間大幅短縮

地方 地方

記事詳細

更新

【船舶ファン必見】
カフェやスポーツルーム完備で「ホテルみたい」 新潟-小樽間に新造船のカーフェリー・らべんだあ 新技術で航行時間大幅短縮

新潟市と北海道小樽市間で就航する新造船「らべんだあ」(新日本海フェリー提供) 新潟市と北海道小樽市間で就航する新造船「らべんだあ」(新日本海フェリー提供)

 新潟と北海道・小樽を結ぶ新日本海フェリー(大阪市北区)の日本海の航路に9日、新造船「らべんだあ」(約1万4000トン)が就航した。受注した三菱重工業が最新技術を導入して航行速度のアップを実現。大部屋の客室の代わりに2~4人用の個室を増やし、ホテル並みのレストランや露天風呂付きの大浴場も備えるなど、1泊2日の船旅を快適に過ごせる空間に仕上げられている。

 らべんだあは全長197・5メートル、幅26・6メートルで、旅客定員は600人。トラック150台と乗用車22台を収容できるスペースを持つ。建造費は約90億円。

 この航路への新造船の投入は14年ぶり。航行時間は新潟から小樽まで18時間かかった従来と比べ、1時間15分も短い16時間45分となり、乗客の利便性を高めるとともに「環境への負担を軽減した『エコシップ』で、従来の船より10%の省エネを実現した」(新日本海フェリー)という。

 速力アップと省エネを実現した新技術の一つは、カーフェリーでは国内で初めて装備した垂直船首。波をできるだけ立てず効率よく水を切り、前に進むことができる構造だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • カフェやスポーツルーム完備で「ホテルみたい」 新潟-小樽間に新造船のカーフェリー・らべんだあ 新技術で航行時間大幅短縮
  • カフェやスポーツルーム完備で「ホテルみたい」 新潟-小樽間に新造船のカーフェリー・らべんだあ 新技術で航行時間大幅短縮
  • カフェやスポーツルーム完備で「ホテルみたい」 新潟-小樽間に新造船のカーフェリー・らべんだあ 新技術で航行時間大幅短縮
  • カフェやスポーツルーム完備で「ホテルみたい」 新潟-小樽間に新造船のカーフェリー・らべんだあ 新技術で航行時間大幅短縮
  • カフェやスポーツルーム完備で「ホテルみたい」 新潟-小樽間に新造船のカーフェリー・らべんだあ 新技術で航行時間大幅短縮
  • カフェやスポーツルーム完備で「ホテルみたい」 新潟-小樽間に新造船のカーフェリー・らべんだあ 新技術で航行時間大幅短縮
  • カフェやスポーツルーム完備で「ホテルみたい」 新潟-小樽間に新造船のカーフェリー・らべんだあ 新技術で航行時間大幅短縮