産経ニュース

外国人客への接客スキル向上へ 「英会話」や「ムスリム」セミナー 奈良で来月実施

地方 地方

記事詳細

更新


外国人客への接客スキル向上へ 「英会話」や「ムスリム」セミナー 奈良で来月実施

 奈良市中心市街地活性化協議会などは、商店街などでの外国人観光客への接客スキルを向上させようと、「接客英会話講座」と「ムスリムおもてなしセミナー」を3月に同市橋本町の「きらっ都・奈良」内にある「NARA EGG」で実施する。飲食店と物販店向けに英会話や外国人接客の基礎知識を、市内在住の外国人講師やインバウンド事業を手がける経営者らが伝授する。

 市内の平成27年の外国人宿泊者数は22万7千人と前年から倍増、日帰り観光客も前年比約44%増の74万8千人と、外国人観光客は増加傾向にある。外国人客のニーズに対応できるようにと協議会が昨年、英会話講座や接客セミナーを開催したところ好評で、「続けて開催してほしい」などといった要望があったという。

 英会話講座は今回、「基礎」と「上級」の2コース。中南米のカリブ海に位置するセントビンセント・グレナディーン諸島出身で、10年以上の英会話講師歴を持つ奈良市内在住のダシルバ・ニクソンさんと妻の久恵さんが講師を務め、座学と実践を通じた指導を行う。

 また、「ムスリムおもてなしセミナー」では、中東向けのインバウンドセミナーや貿易事業を手がける「ジェイ・リンクス」(大阪市)の金馬あゆみ代表が講師を担当。イスラム教に関する基礎知識や、旅行者のニーズについて、経験談を交えて講義する。

 英会話講座の「基礎」は3月1日、「上級」は同8日に、「飲食編」と「物販編」をそれぞれ1回(定員各10人)開催。ムスリムおもてなしセミナーは同3日に飲食、物販を1回ずつ開催(定員各30人)。いずれも無料。

 申し込み、問い合わせは同協議会(電)0742・26・1666。