産経ニュース

ベトナム人、大麻栽培容疑 男女再逮捕、末端価格1億円以上 群馬

地方 地方

記事詳細

更新


ベトナム人、大麻栽培容疑 男女再逮捕、末端価格1億円以上 群馬

 自宅アパートで大麻を栽培したとして、警視庁組織犯罪対策5課は大麻取締法違反(栽培)容疑でベトナム国籍で県内に住む男女2人を再逮捕した。同課によると女は俳優のベンガルさんの息子(35)=電磁的公正証書原本不実記録・同供用罪で起訴=と偽装結婚した相手。男は仲介役だった。

 再逮捕されたのは無職の男、チャン・バン・ミン容疑者(27)=桐生市新里町小林、内縁関係で無職の女、チャン・ティ・ディエウ・リン容疑者(22)=伊勢崎市今泉町。男は「知りません」と容疑を否認、女は黙秘している。

 容疑は昨年7月から11月、大麻草を栽培したとしている。2人は昨年5月にアパート1棟を借り上げ栽培。大麻草400本や乾燥大麻約260グラムが見つかり、末端価格は1億円以上にのぼるとみられる。乾燥大麻を営利目的で所持したとして同課が1月、大麻取締法違反(営利目的所持)容疑で逮捕していた。